Create & Listen

BACK LOGIN

ログイン

PC版のログインシステムとは別です。PC版サイトでログイン中でもiPhone用サイトでは別途ログインが必要です。
いつかのあの日
 musicreat

2019/04/07 11:01
15440
3:208.28MB
REASON

説明

言葉では表現できない感覚を曲にしました。

コメント(4件)

コメントをする

CCライセンス


表示 - 非営利 - 継承

Create & Listen

戻る

Re[2]: いつかのあの日

 musicreat - 2019/06/11 00:59

kimuxさん、コメントありがとうございます。
いつもと違った印象を与える曲になったと思います。
今回の作品は思いついたピアノのメロディをきっかけに作り始めました。次に、メロディに和音を付けていきました。
雰囲気を壊さないように、ドラムは入れませんでした。ピアノのメロディに合わせるようにストリングスを入れました。最後にピアノの和音をシンプルに鳴らしました。

musicreatサウンド、繊細な音の波に引き込まれるという言葉、とても嬉しいです!

このコメントに返信する

Create & Listen

戻る

Re: いつかのあの日

 kimux - 2019/06/08 23:11

電子音楽じゃない!
でも聴いていると、この気持ちいいアルペジオの繰り返し感は、
musicreatさんサウンドですね〜
繊細な音の波に引き込まれてしまいます。

このコメントに返信する

Create & Listen

戻る

Re[2]: いつかのあの日

 musicreat - 2019/04/28 19:05

maximus_NDさん、コメントありがとうございます。
この作品は自分でも意外な作品だなと思っています。普段、こういった作品はあまり作りません。
DAWに触れている時に頭の中で鳴ったピアノメロディから作曲を始めました。冒頭のメロディに重なるように鳴り始める高音のメロディも制作途中に思いついたモノです。弦楽器はそれに寄り添うような要素として入れました。
「いつかのあの日」という題名は、この曲に相応しいと思って付けました。

「冒頭から、静寂の中、物思いにふけるような、ピュアで神秘的でもある雰囲気、素敵です。ピアノの透明な音色が紡ぐ、指先で触れただけで崩れてしまいそうな繊細な音楽に、全てのすき間を満たすように優しく温かく包み込むように溶け込んでくる弦楽器のオブリガード。無敵ですね。脱帽です。」
この言葉、嬉し過ぎます!ありがとうございます!!

このコメントに返信する

Create & Listen

戻る

Re: いつかのあの日

 maximus_ND - 2019/04/27 09:24

失礼な書き込みと感じたらすみません。これ、musicreatさんの作品!?と一瞬疑いました。意外過ぎてびっくりしました。今までのmusicreatさんの作風とあまりにかけ離れていたもので。電子音の対局的な。

冒頭から、静寂の中、物思いにふけるような、ピュアで神秘的でもある雰囲気、素敵です。ピアノの透明な音色が紡ぐ、指先で触れただけで崩れてしまいそうな繊細な音楽に、全てのすき間を満たすように優しく温かく包み込むように溶け込んでくる弦楽器のオブリガード。無敵ですね。脱帽です。

このコメントに返信する